塩焼きブログ

塩焼きに関しての研究内容を公開しています

rel="canonical" に記述できるURLはhttpから始まるのかなあ

私が悩んでるのはSEOの視点からではなくて、ルール的なところ。

canonicalを読んで調査してたんだけど、canonical/が指定してある、ドメインを含まない絶対パスを指定している例を見かけた。てっきりhttpから始まるURLじゃないとダメだと思っていたので、正確な情報を求めて色々探したが明確な情報がなく。

まあhttpから始めてれば問題ないんだけど、クローラー作ったりする時に困るかなということで私の中で情報を固めてみた。

結果的に参考にしたのはGoogleのウェブマスターツールヘルプ

support.google.com

このページの中に以下のような記述があった

エラーの回避策: rel="canonical" リンク要素では、相対パスではなく絶対パスを使用します。

適切な構造: https://www.example.com/dresses/green/greendresss.html 不適切な構造: /dresses/green/greendress.html

絶対パスを指定するのは分かったけど、例のパスはどっちも絶対パスなのではないかなと思ってしまった。私の中で上記の例は絶対URLと絶対パスという区分けになっていたんだけど、Google的には下のは相対パスってことになるんだろうか。ここは疑問点としていつまでも持っておこうと思う。

とりあえず「絶対パス」という用語を一旦忘れて例をみる限り、httpから始まる指定がいいってことだろうか。

まあ一歩下がって考えれば

読み手としては、このように柔軟にクローラーが処理するようにすれば解決する些細な問題であり、ページ自体の作者としてはhttpから指定しておけば問題ないというだけの話なんだけどねw