塩焼きブログ

塩焼きに関しての研究内容を公開しています

Gitで特定のファイルの変更履歴や特定の期間での差分を一覧にする

変更履歴

まずこれで変更履歴がざっと一覧にできる

git log -p filepath

特定ファイルの任意のコミット間の差分

特定ファイルの差分を出すこともできる。これはよく使うと思う。

git diff <commit>..<commit> filepath

試行

例えば特定のコミットから過去の特定のコミットの差分を見たいときはこのような感じになる

git diff bca7cd0..5545350 Gemfile

これ昔どこかで試したからできるはずだと思うがブランチ間も超えられるはず。

既に運用中のコードに何度も手を入れていくとバグが発生するが、そのようなケースでは現行動いているコードからバグを探すよりも、正常に動作していた時との差分をとって変更点に問題がないか調べる方法が素早くデバッグできる。こういうGitのDiffを使えば楽にそれが実現できるので活用されたし。