塩焼きブログ

塩焼きに関しての研究内容を公開しています

Sid Meier's Civilization: Beyond Earth 攻略 - 初心者編

調和、至高、純血それぞれに固有の勝利があり、操作画面の下にあるクエストから勝利に必要な手順が示されているので、難易度が初心者向けになっていれば、その通りに進めれば簡単に勝利できるようになっている。

初心者はまずどのようにプレイすれば勝利できるかを学ぶと良いのだが、どの勝利方法にしても大体150ターン目くらいから行動を起こせば良い感じだった。

従来のCiv5などにあったような幸福度はなく、健康度というものがあり、これを維持するのが非常に難しい。健康度をアップさせる建造物などがあるので、率先してそれらの建造物を建設したい。

今までに3種類の勝利を体験してみたが、どれも「それで本当に人類は幸せなのか?」と思えるような内容で、それもまた色々考えさせられて面白かった。

純血方面の感想

純血の方面でプレイしてみた結果、基本は兵士はパワードスーツを着て、従来の人類の形を保ったまま文明を進化させて行く。

最終的な勝利についても、地球からの人類を新しい星へ移住させるという内容で、新たな土地が必要となって面倒ではあるが、現在の人類にとっては理想的な未来のように感じる。

至高方面の感想

至高については、兵士は段々と機械化していく。至高固有のユニットはロボットであり、ターミネーターのような世界観になっていく。

最終的な勝利も、地球に向けて強力な軍事ユニットを送り込み、従来の人類に対する啓蒙活動を行うといった内容になっており、非常にターミネーターである。

ただし、私的にはプレイしやすく、人類の未来はこうあるべきだと感じた。

調和方面の感想

調和については、兵士は段々とエイリアンと融合していき、人間ではなくなっていく。新天地の環境に適応していき、人間向けの環境にテラフォーミングしなくても楽にプレイできる。

最終的な勝利については惑星と一体化することによって次なる次元へ。。。ということでなんとも微妙な感じだった。

他の勝利について

他の勝利方法もあるが初心者はまず3つの固有の勝利を体験すると良いと思う。