塩焼きブログ

塩焼きに関しての研究内容を公開しています

JavaScriptの配列

JavaScriptでは配列が利用可能

var array = [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8];

配列の要素数を取得する

console.log(array.length);

配列の先頭を取得する

console.log(array[0]);

配列の末尾を取り出す

console.log(array.length-1);

配列に要素を追加するにはpushメソッドを使う

var array = [];
array.push(9);
console.log(array[0]);

pushメソッドは一度に複数の値を受け取る事ができる

var array = [];
array.push(6, 9, 8);
console.dir(array);
// [ 6, 9, 8 ]