塩焼きブログ

塩焼きに関しての研究内容を公開しています

Railsでgemのmeta-tagsを使う

Gemfileに下記を追加しbundle installを行う

gem 'meta-tags'

レイアウトのhead内などに下記を追加する。set_meta_tagsは直接head内に記述しても何も出力されないし<%= set_meta_tags hoge: hoge %>としても内部のハッシュが出力されるだけでHTMLは出力されない。

<head>
  <%= display_meta_tags :site => 'My website' %>
</head>

特定のビューファイルで下記のように設定すれば、先ほど設定したhead内にcanonicalタグが出力される。

<% set_meta_tags canonical: "http://example.com" %>

またはコントローラー内のアクションに下記のように記述しても良い

set_meta_tags canonical: "http://example.com"

直接レイアウトに変更を加えたり、ヘルパーを利用することなく、適宜必要に応じて必要な時だけhead内にメタタグを追加することができる。

また全ページ共通でメタタグを出力したい場合はdisplay_meta_tagsのオプションで指定することもできる。詳しいオプションはGitHubから確認できる。 kpumuk/meta-tags · GitHub